フルーツ青汁って本当に痩せるの?実際に飲んで確かめてみました

私の行ったフルーツ青汁+牛乳ダイエットは、ダイエット時の栄養不足や体調不良対策をしつつ痩せる為の方法です。
基本的なスタンスは食事制限で痩せるという方法なので、どうしても栄養不足や体調不良になりがちです。
特に食事制限をすると、食事量の少なさから便秘になるっていうのはあるあるな話。
便秘になると体調不良だけでなく、私は切痔持ちなのでトイレがつらくなるんですよね。
ダイエットしつつ便もスムーズに出したい、意図があってフルーツ青汁+牛乳ダイエットを行いました。

フルーツ青汁+牛乳で腸内環境改善出来る

フルーツ青汁+牛乳の置き換えダイエットは色々なメリットがあります。
私の場合は食事制限ダイエットですので、食べ物から摂取出来る栄養が減ります。
しかしフルーツ青汁だと緑黄色野菜由来の栄養成分が豊富に含まれていますし、食事制限による栄養不足を補えます。
また牛乳を混ぜることで、ダイエット時のカルシウム不足にも対処出来ます。
ダイエットで体重は痩せたものの、骨粗相症になってしまってはダメですからね。
それに牛乳は完全栄養食とされ、食事制限ダイエットで不足気味になった栄養素を青汁同様にサポートしてくれるのがメリットですね。

ただ私の場合、腸内環境改善に一番期待しました。
私は切痔癖があり、硬い便を出すと切痔を再発してしまいます。
その為、便は柔らかい方がいいんですよね。
でもダイエット時は便がなかなかでにくく、出ても硬い便です。
しかしフルーツ青汁なら食物繊維たっぷりですし、牛乳も飲むことで腸内環境改善出来ます。
私のように切痔持ちの方なら、このメリットは大きいものだと思います。

ダイエットの決めてはフルーツ青汁+牛乳の美味しさ

置き換えダイエットで青汁を飲む人は多いと思います。
ダイエット時に不足しがちな栄養素を補えますし、体調管理にはもってこいの飲み物です。
でも青汁って味のクセが強く、毎日飲むのはきつい・・と感じる人も多いでしょう。
しかしフルーツ青汁+牛乳だと、かなり美味しくなります。

ちなみにフルーツ青汁は青汁にフルーツ成分を多くしてかなり飲みやすくなってますが、それでも水で割ると飲むのは大変です。
飲みやすくなったとはいえ、ダイエットの為に飲んでるって感じは否めません。
しかし牛乳を混ぜると、毎日飲みたくなるほどの美味しさに変わるんですよね。

例えるならグリーンスムージーです。
飲食店でもデザート的な立ち居地で販売してますよね。
デザートと感じるほど美味しいものなんですが、これに似た味になります。
この美味しさだからこそ毎日飲むのは苦じゃなかったですし、ダイエットを成功させられました。

いかに無理せずダイエットを続けられるかが勝負

私のダイエットは、食事制限ダイエットです。
体に負担をかけて痩せていく方法なので、当然体に色んな無理が来ます。
食事量を減らすと栄養バランスは崩れますし、便が硬くなって痔になることも。
私のように切痔癖のある人なら、かなりキツイと思います。

ダイエット初期はモチベーションも高く、多少無理しても継続出来るでしょう。
しかしダイエットって長期的な戦いになります。
そうなった時、無理なく継続出来るかどうかが勝負になるんですよね。

私の行ったフルーツ青汁+牛乳の置き換えダイエットだと、栄養を摂取出来ますし腸内環境改善も期待出来ます。
これにより、便が柔らかくなって切痔の再発を防げるのでとても助かります。
またグリーンスムージーのような味になって、とても美味しくなるんですよね。
1日一杯どころか二杯飲みたい・・と感じるぐらいなので、毎日継続する助けとなりましたしダイエットも成功出来ました。