食事置き換えダイエットで毎週減量を実感した方法

普段の食事を太りにくいものに置き換えることで痩せるダイエット方法があります。普段の食事を続けた結果、ダイエットが必要な体になってしまったことから、まずは摂取カロリーや物理的に食事量を減らすことで痩せることを目指します。しかしいきなり断食するといっても体に負担が大きく、社会人だと特にお腹を空かせて会社に行っても仕事に集中出来なかったり、体が弱ってしまうかもしれません。そうならないためにもしっかり食べて痩せるダイエットが置き換える方法です。

主食をミューズリーにすることで体内も綺麗になります

何に置き換えるかですが、ミューズリーが最適です。お米やパンより糖質が少なく、食物繊維が豊富な上、少量でも腹持ちも良い優秀な主食となります。これなら無理なく置き換えることが出来ます。断食よりハードルの低い方法が、食事の置き換えです。毎日摂取する糖質が減れば、普段より無理して運動して燃焼しなくてはいけない事もないし、とくに食事以外の生活習慣を変えることなくダイエットが出来ます。例えば朝食だけ置き換える方法でも十分効果があります。そして食物繊維が豊富なので、腸内環境も整い便秘解消にもなります。また、朝食に置き換えれば腹持ちが良いため、間食も減ります。間食が減って仕事の効率も上がり、糖分摂取量も減り、虫歯予防にもなり良い事尽くしです。

無理なく続けられることがダイエットの成功の決め手

ダイエットというと、いきなり食べることをやめてしまうような方法もあります。しかしそれでは味に飽きてしまうし、満足感が得られないかもしれません。他に毎日筋トレをするとか出社前にランニングをするとか肉体的な方法もありますが、疲れて出来ないかもしれません。しかし朝食をミューズリーに置き換えるダイエットにしたら、朝の準備も簡単だし美味しいし味に飽きたら、自分のアレンジでヨーグルトをかけたり、蜂蜜をかけたり、フルーツを加えたりといろいろ工夫が出来ます。まずは続けることが一番大切なため、途中で挫折してしまう方法では結果が出ません。体にも気持ちにも負担なく、そんなに頑張ることなく続けられる方法が結果が得られるコツです。

頑張りすぎず効果が出ればモチベーションも保てます

ダイエットをする事を辛いと思うと長続きしません。しかし続けないと効果も確認出来ません。食事で少しずつ体を変えていくことは、なにより継続が大切です。そのためには頑張りすぎず、自分のペースで楽しみながら続けることが成功の秘訣です。簡単に始められるし、体は疲れないし、まずはやってみて1週間毎に体重計に乗ってみることです。そうすると微量ながら少しずつ体重が減っていく様子が実感できるはずです。目で見て効果が少しでも確認出来ると、達成感もあるし、続けていくためのモチベーションの維持にもなります。腸内環境が整ってきたせいかお肌も綺麗になった気がする、そんな風に良いことはこれを続けているおかげと思うようにしてみてください。するとポジティブに楽しく続けることが出来ます。

置き換えダイエットを失敗しないために

置き換えダイエットは一食を抜くので若干のストレスが溜まります。一食置き換えダイエットドリンクで失敗した経験がある人であればその辛さがわかると思います。

置き換えダイエットを成功させるには無理をしないということが一番です。もし一緒にダイエットにチャレンジできる友達がいるのであれば友達と一緒に挑戦するというのも一つの手段だと思います。

多くの人は1人でダイエットに挑戦するので辛さを1人で抱え込んでしまい失敗してしまいます。また、友達にダイエットしてると言っても遠慮なく周りで甘いものを食べて誘惑してくる人だっています。そんな時に役立つのが一緒にチャレンジしている友達です。

仲のいい友達でダイエットできる人がいるのであれば是非声をかけて一緒にチャレンジしてみましょう。