1ヶ月で痩せる!?自宅でできるヨガダイエットはこれ!

DVD付きのヨガダイエットの本で、体の歪みを直して痩せる体質づくりをします。またヨガは呼吸法が大切で、呼吸で酸素を体の中にたくさん取り入れ、血行をよくし、体を温め代謝を上げることで脂肪燃焼を促進するというダイエット方法でした。また、体の内側から変えていくことでリバウンドしにくい体を作ることができます。一週間ごとにプログラムがあり、1レッスン10分で1週目は体のコリをほぐし、2週目は体内のデトックスを行い、3週目で細胞を引き締め、4週目でメリハリボディを作り痩せる!という流れです。

ヨガは筋トレと有酸素運動が同時にできる!

ダイエットで筋肉をつけることは大切です。筋肉をつけることによって基礎代謝を上げることができるので、痩せやすい体を作ることができ、リバウンドもふせいでくれるからです。しかし筋トレは直接脂肪を燃焼する効果がありません。そこで必要になってくるのが有酸素運動です。脂肪は有酸素運動でしか減らすことができません。
でも筋トレと有酸素運動を両方やるのは大変ですし、運動に慣れてない人はどちらかをやった時点で疲れてしまうと思います。
しかしヨガは筋トレと有酸素運動を両方同時に行うことができます。
ヨガは呼吸法で体に酸素を取り込んで行う運動で腹式呼吸をしながら行うものなので、有酸素運動に分類されるのです。
ランニングや水泳といったハードでキツい有酸素運動が呼吸法で行うことができ、さらに筋トレまでできるので、有酸素運動が苦手という方にもやりやすいダイエット方法だと思います。

ヨガダイエットは毎日継続しよう

私はすぐにダイエットの効果がでないといつもすぐにやめてしまいます。この時も4週間のプログラムだったので、4週間でやめてしまいました。
私は体がすごく硬いのですが、ヨガを始めて初めはできなかったポーズが楽にできるようになり、足を伸ばして座ることさえできなかったのに、4週間後には前屈してつま先をつかめるようになるくらい体が柔らかくなりました。
しかし、体重が減ったり、引き締まったりという効果はなく、後で有酸素運動は20分以上やらないと脂肪が燃焼されないということをしりました。
私は1日10分しかやっていなかったので脂肪が燃焼されず、ダイエット効果がなかったのだと思います。
また、最初にできなかったポーズができるようになったということは筋肉がついてきていたということだったのに、体重が減らなかったのでやめてしまいました。
4週間でやめず、もっと続けていたら効果が出ていたかもしれません。

1日20分以上!テレビを見ながら少しずつ!

家でヨガを始める方は本を買ったり、DVDを買ったりする方が多いと思います。そこには1日5分でOK!や10分で痩せるなどとあっても必ず20分以上やることが必要だと思います。そうしないと有酸素運動の効果がでなくなってしまいます。
そしてポーズだけ重視して呼吸法を無視したりしてはいけません。ヨガは呼吸法が大切なので、呼吸法が書いていないヨガの本や、呼吸の説明のないDVDやヨガ教室はあまりよくないかもしれません。
そして何より続けることが大切で最低3か月以上、半年から1年ほどで体重や体形に変化があらわれるそうです。
頻度は毎日やることが理想的ですが、慣れていない方は週1~2回から初めて、慣れてきたら徐々に頻度を増やしていくのがいいと思います。